ホーム > 天羽塗装 塗料紹介 > アドグリーンコート

アドグリーンコート

アドグリーンコートって何?

従来は太陽光を遮り、建物に反射しきれない熱は溜まっていました。
アドグリーンコートは、反射に優れ、そして反射しきれない熱を排熱する効果も合わせ持った塗料です。

アドグリーンコートはヒートアイランド対策用に設計され、排熱にこだわり開発された”冷めやすい”塗料です。
半導体の封止材等精密機器(カメラ・携帯・テレビ等)の熱対策に用いられる世界最高峰の超微粒子真球無孔質ファインセラミックス(通称:アドマファイン)を建材塗料に応用し開発されたため、最も効果的に太陽光の近赤外線を乱反射させます。
また独自のWブラインド効果による排熱機能で、塗装した建物外皮を外気温と同温程度に推移させ、”熱だまり”を起こしません。

効果はどのくらいあるの?

室内温度は3度〜7度、屋根温度が15度〜20度は下がります。
設定温度が下がることにより冷房費は25〜40%の節約効果があります。

しかも、排熱効果が10年以上丈夫な素材で続きます。

粒子が非常に細かいため塗膜表面に汚れが着きにくいので、遮熱効果が長期間持続します!

アドグリーンコートは0.5μの超微粒子ファインセラミックを用いているため、薄膜を可能とし美しく平滑性ある塗膜を形成します。防汚力に優れ、熱劣化から躯体を保護する為、長く遮熱の機能性が維持出来ます。

多孔質セラミック系塗料は粒子サイズが大きく厚塗りとなり、熱劣化で割れの原因となる事も多い。また表面がザラつき汚れが付着しやすく、遮熱の機能性効果が劣化していきます。

▲このページの先頭へ